企業の利益を向上させる|特許申請による独占販売

電気CADの導入メリット

仕事する男女

電気製造業ではCADを利用した図面作成や、積算ソフトでの見積り作成といった業務を頻繁に行なっているかと思います。CADであれば、その図面作成業務は時間を要する必要なデータを抽出することができません。そのうえ、ミスが無いかどうかを目視でチェックする必要があるため、手間が掛かります。見積書作成のための積算ソフトに関しても、設計に必要な材料の拾い出しや各材料の単価を調べるために掛かる時間や手間は大きく掛かります。そういった業務に掛かる時間や手間を削減したいと考える際には、電気CADの導入をお勧めします。
電気CADは電気製造業に特化したCADで、簡単な操作と利便性のある機能を売りとしています。この電気CADは基本的な操作は全てマウスで行うことが可能で、図面作成時の追加や変更といった業務もマウスのみで行うことが可能です。見積りの積算に関しても材料の拾い出しもマウスのみで行うことができ、各材料の単価もシステム上のデータベースに登録されている多数のカタログからピックアップすることが可能です。また、電気CADは従来のCADと積算ソフトを統合しているものが多く、そういった電気CADであれば見積書作成もミスなく効率的で正確に行うことができるでしょう。図面作成に使用する電気シンボルに関してもダウロードしてすぐに使用することができるため、より分かり易い図面を作成することも可能です。電気製造業において電気CADを導入した際には、業務の大幅な効率化による業績向上を実現することができるはずです。